フラチナリズム音量
フラチナリズム再生
フラチナリズムストップ
フラチナリズムとは
メンバー紹介
突撃インタビュー
MOVIE
フラチナリズムの歴史
NEWSと活動情報
おすすめスポット
フラチナリズムとは
CDとDVD
ニュースと活動情報
フラチナリズム中野サンプラザホールライブ満員になったら武道館ポスター画像

フラチナリズム ワンマンライブ


「満員になったら武道館」

【日付】2016年11月19日(土)
【会場】東京:中野サンプラザホール
【出演】フラチナリズム
【時間】17:00 開場 / 18:00 開演
【チケット】 ペアチケット 3,000円(税込)

ハーフアンドハーフジャケット画像

フラチナリズム ファーストフルアルバム


「ハーフ&ハーフ」

【発売日】2016年8月3日
【収録曲】 1. Body&Soul (オリジナル:SPEED)
2. ひな壇芸人行進曲
3. ガラガラヘビがやってくる (オリジナル:とんねるず)
4. 抱きしめてWonderland
5. 赤いスイートピー (オリジナル:松田聖子)
6. 懐かしき友よ
7. モンロー・ウォーク (オリジナル:南佳孝)
8. Don't Stop My Love〜アイツはドスマラ〜
9. 小さな恋のうた (オリジナル:MONGOL800)
10. さよなら、I love you
11. おひさま〜大切なあなたへ (オリジナル:平原綾香)

裸一貫

フラチナリズム メジャーデビューアルバム


「裸一貫」

【発売日】2015年8月19日(水)
【収録曲】 1. 幸せのキセキ~2015.05.23 メジャーデビュー大合唱エディション~
2. あっぱれジャパニーズ
3. 大江戸ディスコ
4. ~ドラム漫談~
5. O★TO★KO
6. AZURE BOX
7. 運命共同体
(コンサドーレ札幌公認応援ソング、スカパー!”WEEKLY CONSADOLE"主題歌)
8. 拝啓

8月30日までに5000枚売らなければ、レコード会社契約解除!!
恩返しツアー2015

フラチナリズム 音返し tour2015


「私はモリになりたい」

【日付】2015年10月10日(土)
【会場】東京:八王子いちょうホール(大ホール)
【出演】フラチナリズム
【時間】17:30 開場 / 18:00 開演
【チケット】 3,800円 ※全席指定

【日付】2015年11月15日(日)
【会場】東京:赤坂BLITZ
【出演】フラチナリズム
【時間】17:00 開場 / 18:00 開演
【チケット】 3,800円 ※ドリンク代別

【日付】2015年11月22日(日)
【会場】北海道:道新ホール
【出演】フラチナリズム
【時間】17:00 開場 / 18:00 開演
【チケット】 3,800円 ※全席指定

【主催】TOIL&MOIL
【制作】SOGO TOKYO
【後援】日本クラウン

※5歳未満入場不可/5歳以上有料
※客席を含む会場内の映像・写真が公開される場合があります。予めご了承ください。
※入場順は ①プレイガイド→②手売り の順番となります。 お早い入場はプレイガイドでのチケットになりますので、プレイガイドにてお求めください。

ープレイガイド先行チケット販売ー
【受付期間】2015年8月8日(土)18:00~2015年8月17日(月)23:59
【受付URL】http://w.pia.jp/s/furachinarhythmof/(外部サイト)
【枚数制限】お一人様4枚まで
このライブは終了いたしました。
メジャーデビューだよ全員集合

フラチナリズム ワンマンライブ


「マチと人と時々フラチナリズムが紡ぐ八王子2000人のキセキ2」
~メジャーデビューだよ全員集合~


【日付】2015年5月23日(土)
【会場】オリンパスホール八王子
【出演】フラチナリズム
【時間】17:00 開場 / 18:00 開演
【チケットの購入】2枚組ペアチケット 5,000円 / 1枚 3,000円
このライブは終了いたしました。
崖っぷちバンドマン

東京八王子から来た崖っぷちバンドマンの挑戦


~ニトリ文化ホール満員にするまで帰りません~

【日付】2015年4月10日(金)
【会場】札幌ニトリ文化ホール
【出演】フラチナリズム
【時間】18:00開場 / 19:00開演
【チケットの購入】5枚綴り 5,000円 / 1枚 2,000円



Facebook
フラチナリズムとは?
フラチナリズムとは
地元高知より上京し、鳴かず飛ばずの活動を行っていた「モリナオフミ」「タケウチカズヒロ」「田村優太」「都築聡二」の4人組バンド「フラチナリズム」。

2012年より、縁もゆかりもない東京八王子で流しを中心に活動を始めた事により、八王子を中心に着実に知名度を上げていった。

彼らの代表曲とも言える「幸せのキセキ」も八王子のテレビ番組の企画から生まれました。


2014年5月には八王子いちょうホールを800人動員して満員。

また、2014年8月には八王子オリンパスホールにてワンマンライブを行う。

そのライブにて、プロデューサーの岩崎氏より札幌行きが言い渡される。

無謀とも言える「3ヶ月半の札幌での活動で札幌ニトリ文化ホールを満員にすればメジャーデビュー」という無茶振りに対し、 持ち前の魅力と計り知れない努力により、見知らぬ土地「札幌」で多くのファンが彼らの周りに集まった。

プロサッカーチーム「コンサドーレ札幌」の応援ソング「運命共同体」も生まれました。


そして、運命の2015年4月10日、「札幌ニトリ文化ホール」を満員にした彼らは、見事メジャーデビューを決めました。

その後、帰京した彼らは、凱旋ワンマンライブを八王子オリンパスホールで行い、再度言い渡された試練は2015年8月19日に発売されるメジャーデビューミニアルバム「裸一貫」を5000枚売らなければ、レコード会社即契約解除!!

崖っぷちバンドの「フラチナリズム」は休む間も無くバンド活動を行っています。


「彼らの歩んできた道はきっと間違いじゃない」


この「はちなび」フラチナリズム特集で、フラチナリズムの魅力を是非知ってください!














フラチナリズムとは
NEWSと活動情報
メンバー紹介
MOVIE
フラチナリズムの歴史
突撃インタビュー
おすすめスポット
cd_dvd
シェアボタン